研修事業 最先端農業を学ぶセミナー

ホーム事業案内研修事業 最先端農業を学ぶセミナー

ここから本文です。

事業内容

農業分野では、担い手の減少・高齢化の進行等により労働力不足が深刻な問題となっている。また、農業の現場では、依然として人手に頼る作業や熟練者でなければ出来ない作業が多く、省力化、人手の確保、負担の軽減が重要な課題となっている。その課題を克服するためには、農業分野においても、ICT(情報伝達技術)やIoT(モノのインターネット)ロボットなどの先端技術を活用することが求められている。そういった最先端農業技術を学ぶセミナーを、奈良県内に住む農業者、また、農業や農村環境に関心をよせる人たちを対象に開催する。

受講対象

奈良県内において、農業農村の保全に取り組む農業者、農業や農村環境に関心をよせる県民。

募集方法

ホームページ上で募集する。また、県・市町村等の担当課を通じて募集する。

 

※令和2年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からセミナーを中止。

このページの先頭へ